So-net無料ブログ作成

美しき古都 クスコの街歩き・・・♪ [ペルー]


ペルー2日目

リマからクスコへやって来ました^^♪

IMG_0817.JPG

IMG_0809.JPG

1983年に世界遺産に登録された美しい街クスコ  3400mの高地にあるこの街で心配なのが高山病!坂道が多いクスコの街は酸素が薄いので日本にいる時のペースで歩くのは厳禁  ゆっくり ゆっくり歩きます。そうは思っていても ついついいつものペースに^^;

IMG_0818.JPG

バスを降りた時の気温は高め 日差しも結構強く 上着もいらず

 半袖でも行けそうです。

IMG_0810.JPG

IMG_0823.JPG

この辺りから 可愛い小さな民芸品のお店が多く並び歩いていても見ても楽しい〜♪

クスコで多く見られる石畳みが続く壁は石組みで作られていて重なり合う石は角度だったりずらすことにより強度を高め揺れにも強い構造となっているそうです。

大小の石が綺麗に組まれた石組みは一見の価値あり(^^)v

IMG_0829.JPG

そしてこの先にあるのが 「12角の石」
IMG_0837.JPG
真ん中の大きな石が12角の石
IMG_0847.JPG
"すき間のない精巧な石組みにはカミソリの刃も通さない" と言われる事は有名です

周りの石と組み合わせる為に多角形に削られた石・・・インカ文明の高度な技術がわかります。

IMG_0864.JPG

クスコ市民の憩いの場 アルマス広場

IMG_0869.JPG

カテドラルはインカ時代の神殿を壊して建てた大聖堂

IMG_0876.JPGIMG_0881.JPG

そして広場中央にはインカの帝王 パチャクティの像

IMG_0894.JPG

少しゆっくりしたあと自由行動となりランチタイムに・・

と言ってもどこに行ったらよいのか、どこに何があるのか分からないので希望者はガイドさんと一緒にペルー料理のお店へ ♪

IMG_0920.JPG

本格派ペルー料理のお店は「プカラ」

IMG_0916.JPGIMG_0905.JPG

日本語のメニューもあるけど ここはガイドさんオススメの料理を・・カンタンなものがいいなぁ^^


ニンニクスープ 18ソルと

IMG_0912.JPG

 

じゃがいもコロッケ20ソルをシェアします。

IMG_0913.JPGIMG_0915.JPG

大きなコロッケの中は具沢山 じゅうぶんな二人分はあり

野菜のマリネが添えられていました(^-^ )


IMG_0918.JPG

ここプカラは日本人シェフが作る本格派ペルー料理のお店という事でガイドブックにも大きく載っている!日本人の口にも合うように作られた美味しい料理でした (*´∇`*)


そんなわたし・・クスコに来てからずっと頭が重い!

そしてペルーに来てから食欲がゼロ!

・・・これは、まさかのと言うかやっぱりと言うかの高山病の初期症状 (・・?)

IMG_0875.JPG

そんな心配をしながら賑やかなアルマス広場のスターバックスとお土産屋さんをのぞいたあと


サント・ドミンゴ教会へ行きますヽ(*´∀`)

IMG_0930.JPG


インカ時代の宮殿は太陽の神殿と言われた美しい教会

IMG_0935.JPGIMG_0946.JPG

中庭を囲む回廊に


IMG_0952.JPG

高台からはクスコの美しい街並みが見渡すことができました(*´∀`*)


さて・・夕方になり暑いくらいの日中とは打って変わって気温も下がりすご〜く寒くなってきました!この気温差が体調を悪くするよう・・・頭痛に加え教会の中を歩いている時から気持ち悪くなりオマケに今までで一番ではないかと思う程の腹痛が・・・( T_T)

あぁ最悪だ!何を優先した薬を飲んだらよいのかサッパリ分からない!一応鎮痛剤を飲んだけれどこの薬が体調に合わなかったよう・・・クスコに来た時に頭痛薬を飲んでからあまり時間をあけずにまた違う飲んだからかなぁ(・・?)


そんなこんなでも このあとクスコからバスに乗って80km離れたオリャンタイタンボ駅まで向かいます。

約2時間の移動ですが もうすっかり日も暮れた夜の道をバスは走ります。その間ドンドン体調が悪くなりバスの中ではグッタリ。。。

IMG_0958.JPG

オリャンタイタンボ駅での写真はこれだけ・・・やっと歩いて列車に乗り

頭痛い、お腹痛い、気持ち悪い 最悪の体調のワタシ。


ここから列車はマチュピチュ村へ向かいますε-(´∀`; )

nice!(127)  コメント(25)