So-net無料ブログ作成

ハワイ到着日 ウィルアミーアライズへ・・・♪ [ハワイ]

ハワイへ到着してからホテルチェックインまで時間があるのでTheBusに乗ってカハラモールへ行くことに・・・

わたしはカハラモールやホールフーズへはこのタイミングで行くことが多いです(*^▽^*)

IMG_9639.JPG

ワイアラエAveからカイムキで途中下車

ここにある長い坂は「ウィルアミーアライズ」

IMG_9776.JPG

ハワイに来た時、たまに来てはここを歩き坂の上からの景色を楽しんでいましたが 昨年来た時にちょっとした宿題を勝手に作ってしまいました(^^)

そして今回その勝手な宿題を確かめてみてることに・・・到着日だったのですが坂道を登るパワーがまだ残っていたので(^^)/

一年前のその時も 景色を眺めながら坂道を歩いて結構上まで来たところ、道路沿いの車庫から出て来られたお家の方が「ここよりもっと綺麗に見える場所があって目の前には遮るものが無いからダイヤモンドヘッドも一望!ぜひ行ってみて」と地図まで書いてくれました ♪

IMG_9728.JPG

ここは観光地でもなく普通の坂道ですがハワイに来られる方は皆さん知っていて歩かれる方も多いところ^^♪

IMG_9734.JPG

書いてくれた地図を見ながら素晴らしい景色の見えるその場所まで歩いていたはずが、どこかで間違えたのか出て来たのは先ほど地図を書いてくれた所と同じ道 (*゚▽゚)ノえぇーー!

そういえば一ヶ所どっちに行こうか悩んだ道があったのですが正解はわたしが歩いて来た道では無かったよう・・・引き返して戻るにも結構歩いて来てしまったのでもう戻るのもイヤだし・・今回は素晴らしい景色は諦めて次回の宿題としておいたのです^^

IMG_9724.JPG

が・・・なんと今回、坂の途中まで来て気が付いた!

"書いてもらった地図忘れた!スーツケースの中だわ " 

飛行機を降りてからハワイのバックに変えたので日本から持って来ていたバックはスーツケースの中へしまい地図もそのバックの中に!

なんというコト・・・道の名前まで覚えていなかったので今回の宿題は残念ながら果たせず・・・でした^^;

ここまで歩いて来たれど素晴らしい景色はまたのお楽しみに取っておく事にしましょう(^^)v

IMG_9775.JPG

坂の下まで戻りちょうど来たトロリーに乗ってカハラモールへ

IMG_2669.JPG

ホールフーズやロングスドラックに行ってカハラモールの

「イル・ジェラート」でひと休み

IMG_2673.JPG

IMG_2677.JPG

大好きなマカダミアナッツのアイスで生き返ったぁーー(*´∇`*)

それにしても到着日から長い坂歩いたりしてハードだったなぁ

でもわたしは到着日からいつも飛ばしているのでまだまだ元気!


この後ホテルでチェックインしてから

またすぐに出かけました♪( ´▽`)

nice!(123)  コメント(25) 

ハワイでラッキーだったコト・・・♪ [ハワイ]

3月に行ってきましたハワイ 

またまた、なかなか進まない予感・・・ (*゚▽゚)ノ


ハワイは旅行記とはちょっと違った書き方をしているので日付が前後する事もありますが いつものマイペースでいきますね^^♪

よろしくお願いします。

IMG_2789.JPG

今回のハワイ 宿泊先はビーチウォークのホテルで4泊6日で申し込みをしていました。

ハワイは1年ぶりという事で朝から夜までずっと出かけている予定・・・。

オアフ島以外の島にも行きたいしホテルではきっと帰って来て寝るだけになりそう ^^;

ホテルではゆっくり過ごすのも楽しみのひとつだけど それが出来そうもないのなら もう少しリーズナブルなホテルにしてレンタカーを借りてほかの島にも行こう!という事になりました(*´∀`)♪


それにしても最近のハワイは高くなったぁ

驚くのは「ハワイって7万円くらいで行かれるんでしょ?」って言う人がいるコト!!

「国内じゃあるまいし・・・」とはミーミーさんのご主人様談・・・(^^)/ 

ホントホントです! その3倍以上はしますわ( *`ω´)キッパリ!


さてさて今回のホテルは

「オハナ・ワイキキマリアbyアウトリガー」

ここのフロントの花と髪留めの可愛いらしくていつも気になる(^^*)♪ つけないケドね

IMG_9286.JPG

IMG_9288.JPG

娘と一緒の時や一人ハワイの時など立地重視の時にお世話になっている安定のホテル

今回フロントの男性スタッフさんがわたしの事を覚えていてくれました。

「今年も来てくれてありがとう!」なんて言われてチョット感激・・・♪

そのオマケかどうか分かりませんが・・・今回の部屋は指定なしで海側の11階(でも海はチョットしか見えません ^^)

ちなみにいつもはクヒオ通り側の5〜7階くらい・・・でもわたしはあまり部屋にはこだわりも無いので5階でも6階でも7階でも大して変わりなくそれでも全然よかったのですが 行ってしまったらやっぱり11階はいいなー♪

IMG_2842.JPG

部屋からヒルトンの花火も見えるー☆

11階 ちょっとラッキーでした^^


ラッキーといえば 帰りの飛行機と荷物のこと。預けるスーツケースをチェックアウトの時に計測してみたら22.6kg!

23kgまで400g・・・あと少しイケる!

と急いで「ザ・クッキーコーナー」へ 

IMG_3316.JPG


IMG_3319.JPG

娘の大好きな量り売りのクッキーを15枚買ってスーツケースに入れたら 確実にオーバー!

クッキー15枚は400gではあるまい・・・^^

空港で荷物預けの時「すこしオーバーしてますが今回はOKです」とオマケしてくれました(^^)v

そして飛行機の座席。わたしの希望は通路側 。窓側ではなく通路側がよいです。

ゲートで搭乗待ちの時に変更がある場合は名前を呼ばれますが今回は最後まで呼ばれず、" 変更はないかなぁ、、" と思っていたところ最後に機内へ入る所で変更があり、席に行ってみるとそこは「エクストラ コンフォート」!

IMG_3332.JPG

それも一番前の通路側・・・席の好き嫌いもありますが、ここは前に席がないので足元が広々

それも通路側という事で日本までの約9時間もいつもよりチョッピリ快適に過ごす事が出来ました (^^)


・・・とこんな感じの今回のハワイです

なかなか更新が出来ないので一つの記事が長くなりがちに・・・

次回からはもう少し簡単に書いて行こうと思います(*´∇`*)


nice!(114)  コメント(20) 

北海道新幹線で函館へ・・・♪ [北海道]


北海道 函館へ行ってきました^^

前々回ハワイでの記事をUPしましたが函館へ行ったのはそのハワイへ行く3日前

今回は北海道新幹線で行こう! と休みが合ったこのタイミングで行くことになりました(^^)/


冬の北海道、どれだけ雪深いか興味津々

雪は残っていましたがお天気もよく気温も低くなく心配にはいたらず内心ホッとしました(*´꒳`*)

IMG_2506.JPG

東京駅から はやぶさ15号で出発

 4時間ちょっとで新函館北斗駅に到着!

IMG_2540.JPG

2月末の北海道 寒〜い! と思ったら  アレ?そうでもない・・・^^ 

外の気温は7.3°Cありました。

IMG_2541.JPG


新函館北斗駅から向かうは大沼国定公園 ♪

IMG_2545.JPG

ここは遊覧船で巡る湖ですが全部凍っていて水上スノーモービルやソリが走っていました(^^)

IMG_2549.JPG

夕暮れになりやっぱり行きたい函館の夜景 ☆

IMG_2569.JPG

だんだんと浮かび上がる函館の夜景は寒さも忘れさせてくれる美しさでした。

IMG_2574.JPG

風もなく穏やかな夜だったので夜の元町エリアへ行ってみることに・・・♪

IMG_2582.JPG

ライトアップされ昼間とは違った街並みは趣きがあってとても美しい・・・冷え込んで寒いけれどやっぱり来て良かったー(*´꒳`*)

IMG_2588.JPG

翌朝

函館朝市から

IMG_2597.JPG

五稜郭公園へ

IMG_2618.JPG

タワーから見る五稜郭

IMG_2619.JPG

さすが2月、まわりがすべて凍っているのを見るのは初めてでした^^

IMG_2616.JPG

そして市電も走る函館ベイエリアの中心となる金森赤レンガ倉庫へ

IMG_2608.JPG

函館山をバックに港の風景もレトロな雰囲気にぴったり!

レンガ造りの倉庫の中は楽しいショッピング施設となっていました(^^)

IMG_2612.JPG

函館へ来たらやっぱり海鮮丼は外せない!

ということで元町エリアのお店へ行くことに

IMG_2624.JPG

イクラ、サーモン、イカ、ホタテ、甘えびから3種類選べる海鮮丼でした^^♪


ランチのあとは昨夜とまたイメージが違って見える坂の街、元町へ

IMG_2627.JPG

IMG_2628.JPG

和と洋が混じり合う独特の文化、季節や時間によってまったく違う表情が見られるので少しゆっくり散策してみたいスポットでした^^

新函館北斗駅へ向かうは途中に寄った「北海道昆布館」

チョット休憩 

IMG_2631.JPG

昆布のミュージアムもあっていろんな昆布も買えるところ・・・ここでオススメの昆布ソフトクリーム ♪

IMG_2633.JPG

ほんのり昆布の味がする(?)美味しいソフトクリームでした^^♪

16時過ぎの新函館北斗駅の気温は8.1℃  やっぱり暖かいのかなー

IMG_2638.JPG

夕方発のはやぶさ38号で東京へ帰ります。

IMG_2640.JPG

2月の北海道 お天気は晴れ!雪も降らず穏やかな2日間でした(^^)/

念願の北海道新幹線にも乗れて大満足!

函館エリアだけなら2日もあればいろいろまわれるかも・・・


飛行機で行くのも早くて良いけれど 今では東京から函館まで最速で4時間を切る速さとなりました。

車窓の景色を見ながらの新幹線旅もよいものです(*´꒳`*)


   

↓ 続きを読む が出て消えなくなってしまいました(・・?)

    でも続きはありません^^


続きを読む


nice!(122)  コメント(26) 

ナスカからリマへ、そして帰国・・・♪ [ペルー]

昨年秋に行ったペルー旅、長くかかっていますが今回で終わりとなります。

最終回・・・簡単に終わらせたいと思います^^



ナスカの地上絵を楽しんだあとリマへ向かいます。

IMG_2279.JPG

ナスカへ来た時と同じ約300km、4時間30分のバスでの移動となります。

長距離移動なのでバスのドライバーさんは2名で乗車、途中休暇をはさんで交代されていましたが バスの中は皆さんオヤスミタイム・・・ほとんど信号もない道路をひたすら走り続ける事は眠くならないのか心配にもなりますがそんな心配をよそに夕方には無事にリマへ到着 ♪

IMG_2292.JPG

空港へ向かう前に少し時間がとれたと言う事でリマのショッピングモールで自由行動となりました。

IMG_2297.JPG

個々に夕食をとったりお茶をしたりペルー最後の日を自由に楽しく過ごしますヽ(*´∀`)


その後空港へ・・・

リマ発はAM2:00、これでペルーともお別れです(´・ω・`)


ロサンゼルスまでは約9時間、機内食が2回でました。

IMG_2316.JPG

ロサンゼルス着・・・時差があるのでロス時間ではAM9時となります。

ロサンゼルスからは成田への乗り継ぎとなりますが 日本からANAの飛行機の到着が遅れていると言う事で 12時45分発が14時30分発と変更になりその間待ち時間で使える10ドルのミールクーポンをくれました。

お買い物、お土産物などには使えないので近くのスターバックスで使って 空港内で時間までゆったりと過ごすことに・・・♪

IMG_2338.JPG

飛行機は14時30分には無事出発・・・ロサンゼルスから成田まで11時間40分の空の旅でした(*´꒳`*)

IMG_2324.JPG



長きにわたりのペルー旅となりましたが読んでくださりありがとうございました。

日本の反対側の国へ行くのは本当に遠く、長時間の飛行機の旅となりましたが、見知らぬ国へ連れて行ってくれる飛行機旅がわたしは大好き!楽しくて仕方ありません(*´∀`)

長時間の移動も苦ではないので次回はどこの国へ行こうかと考えるのも日々の楽しみです♪

国内、海外 飛行機に限らずこれからも元気にいろいろな所へ旅ができたらいいなーと思っています(*^^*)


nice!(115)  コメント(32) 

美しい島へ・・・♪ [ハワイ]


ハワイ諸島で最古の島 

IMG_2912.JPG


IMG_3023.JPG


わたしの大好きな島は

手つかずの自然が多く残る美しい島・・・・・ (*´∇`*)



お出かけ中のためコメント蘭は閉じさせていただきました。

次回から またよろしくお願いいたします。

nice!(113) 

謎に包まれたナスカの地上絵・・・♪ [ペルー]

 

ペルー6日目となりました。

リマを早朝に出発、約4時間30分でイカに到着です。

砂漠に囲まれたイカの街

ここからナスカへ・・・

IMG_2283.JPG

乾燥した大地に描かれた「ナスカの地上絵」

字による記録が残っていないため未だ多くの謎に包まれています。

"誰がいつ頃描いたのか?"  "ずっと消えなかったのはなぜ?" "長い間見つからなかったのはなぜなのか?"  などなど・・・(・・?)

"判明した部分についてもあくまで推測でしかない" と言うのも謎は深まるばかり・・・

今回のペルー旅ではマチュピチュ遺跡と並んで楽しみにしていたナスカの地上絵!とても興味深いです^^♪

地上絵を見るには空港から飛行機に乗って行きます。

IMG_2165.JPG

小さなセスナ機なのでバランスをとるため 事前に体重測定があります。

キッチリとした測定ではなくあくまで飛行機の重心のバランスをとるため・・・そんなわたしはウッカリ荷物を持ったまま測定してしまいました^^;

IMG_2177.JPG

セスナ機は地上絵を見るため旋回を繰り返すので酔いやすいとの事・・・念のため出発前に酔い止め薬を飲んで準備万端 (^-^)v

IMG_2183.JPG

地上絵を回る順番のイラストを貰ってイメージを膨らませます♪

操縦士さんに前から座る順に名前を呼ばれて飛行機に乗り込みます

IMG_2180.JPG

どこへ座っても外が見える様に二人並び席。どっちが見やすいとか よく見えるとかは無いとは思いますが・・・わたしは右側でした

IMG_2186.JPG

さぁ 離陸!

助走距離も短く アッというまに空の上・・・低めに飛ぶので地上の風景もよく見えます(^^)

IMG_2200.JPG

外の景色を楽しんでいると突然現れた地上絵!操縦士さんが教えてくれます。

「あれ?どこ?どこ?」なんて言っている間にもセスナ機は右へ左へぐるんぐるん旋回~ ♪

IMG_2208.JPG

自分の目で探して、デジカメで撮って、スマホで撮って・・・なんてしてたらアッと言う間に見逃す事に・・・^^

レンズ越しでは上手く見つからないー!

"これは欲張ってはダメだ!どれかひとつに集中しないと見損ねるぞー" 

途中で焦りデジカメもスマホもやめて自分の目で確実に見る事に専念・・・(*゚▽゚*)


ずっと見たかったナスカの地上絵・・・

写真は少なめになってしまいましたが これで良かったのだと思ってます(^^)

見にくいかもですが・・・・少し撮れた地上絵です。探して見てくださいね(*´∇`*)


クジラ

IMG_2202.JPG


サル

IMG_2211.JPG


ハチドリ

IMG_2218.JPG


コンドル

IMG_2222.JPG


スパイラル

IMG_2223.JPG


オウム

IMG_2227.JPG


PA010536.JPG


地上絵を見ていた時間は30分くらい・・まだ続くのかと思っていたのですが アッと言う間に終わってしまいました。出来ることならもう一巡して貰いたいくらい・・・。

不思議な地上絵はもちろん

今まで体験した事のないアクロバティックなセスナ機もとっても楽しかったです(*´∀`*)


空港に着いてセスナ機搭乗記念をもらいました♪

IMG_2256.JPG

その後ナスカの街へ

乾燥地帯なので空気もカラカラ、気温も高くペルーへ来て一番暑い地域でした。

IMG_2280.JPG

ナスカの街のレストランで昼食になりました♪

IMG_2261.JPG

デザートはアンデス原産のフルーツ 「ルクマ」のアイス

IMG_2270.JPG

ルクマはデザート向きで栗のような柿のような不思議な味のフルーツだそうです^^

これは世界三大果物に挙げられていると言う「チリモヤ」

IMG_2269.JPG

南米原産の果物、カスタードアップルのような味(?)と言うことでした^^

さてさて・・ナスカの地上絵を楽しんでこれでペルー旅の全行程が終わりました。

ここからバスに乗り再びリマへ・・・来た時と同じ約300km、4時間30分の移動です。

民芸品店にも寄りお土産を買いバスの中ではゆっくり過ごしました。


(次回もしかしたらチョット違う記事が入るかもですが・・)

長くかかりましたペルー旅

次回でやっと最終回となります(*´꒳`*)



nice!(115)  コメント(27) 

リマのコロニアルな旧市街・・・♪ [ペルー]

フリアカからリマへやって来ました。

空港では一日目にリマへ来た時と同じガイドさんが待っていてくれました^^♪


スペインの南米支配の拠点だったリマ・・・

これから歩く旧市街には中心にアルマス広場、教会や宮殿などの美しい建設物は貴重な世界遺産となっています。


最初に向かったのは

サンフランシスコ教会・修道院

IMG_2093.JPG

2棟の鐘楼と壮麗な正面装飾が印象的な教会はリマの建設群の中でも美しい建設物となっています。

IMG_2101.JPG


デサンパラードス駅

IMG_2104.JPG

かつて教会のあった場所に建てられた駅舎・・駅舎と言っても現在では駅としてはほとんど使われておらず図書館として使われているようです^^

IMG_2107.JPG

建物の奥へ行くと線路があり 年に数回、中央アンデス鉄道の発着だけに使われています。

IMG_2108.JPG


ペルーの歴代大統領が過ごす公邸・・大統領府

IMG_2118.JPG


そして中心のアルマス広場とカテドラル

IMG_2121.JPG

IMG_2116.JPG



ペルー最古の礼拝堂 サント・ドミンゴ教会

IMG_2124.JPG


この通りはアルマス広場とサン・マルティン広場のふたつの広場をむすぶ通りとなっています。

PA010515.JPG

カラフルな壁やバルコニーなど独特なデザインの建物が並ぶ通りとなっていました ♪


旧市街散策はイヤホンガイドでガイドさんの説明を聞きながら歩きました。

日本語堪能なイケメンガイドさん・・聞き取りやすく、分かりやすい説明でとても楽しい散策となりました(*^^*)


旧市街歩きのあと本日の宿泊先のホテルへ・・このホテルは一日目に来て数時間だけ休んだ時のホテルとなります。

夕食の後 集まって添乗員さんと一緒に近くのスーパーへ行くことに・・♪

お土産屋さんではない地元のスーパーはその土地の生活が垣間見れるようで結構楽しい〜!

ここではペルーのお菓子とペルーのビール クスケーニャを6本買いました♪

IMG_2133.JPG



さて・・ペルー5日目が終わりました。

翌朝は4時半にホテルを出発してイカヘ向かいます(*´∇`*)

nice!(127)  コメント(20) 

プーノからリマへ・・・♪ [ペルー]

ペルー5日目

チチカカ湖畔での朝をむかえました♪

標高が高いのでさすがに寒いです。


ホテルでの朝食 

IMG_2013.JPG

葦で作られたバルサに見立てた舟にはパン・・他にも種類いろいろな朝食でした。

ここにもあるコカの葉 ♪  やっぱりニガテ・・^^;

IMG_2021.JPG

窓から見えるチチカカ湖・・今日もよいお天気です (*´∀`)♪

IMG_2008.JPG

出発前 ホテルの付近を歩いてみることに ^^♪

IMG_2053.JPG

可愛らしい印象の街並み チチカカ湖も見えます(^^)

IMG_2040.JPG

でも路地が入り組んで迷子になりそう!迷わないうちにホテルへ戻ります。

ホテルのロビーには酸素ボンベ

IMG_2050.JPG

今まで具合の良くなかったわたしを一緒に旅する皆さんはずっと心配してくださいました。その中のひとりの女性の職業は看護師さん・・・その方がホテルのスタッフの方に頼んで酸素吸入させてもらっていました。高地が続いて体調が悪くなったようです。

もちろんその時の体調にもよりますが どんな人にもかかりうる高山病・・ペルーに来るにあたり高山病予防の薬も用意していたとの事ですが効果は絶対ではないので やっぱり高山病は侮れないです・・・。

そして出発の時間

バスに乗りフリアカへ向かい走って行く途中、プーノの街並みとチチカカ湖の風景が見られる小高い丘

IMG_2063.JPG

ここから見えるアンデスの山々も広大な湖ともお別れです。

バスで走ること1時間30分 


フリアカの空港に到着  こじんまりとした綺麗な空港 

IMG_2077.JPG

お昼はチチカカ湖のホテルのランチBOX

IMG_2075.JPG

出発までの時間でお買い物も・・♪ ペルーのチョコレートはとっても美味しいと人気がありマチュピチュトレインでいただいたチョコレートもここで買えます (*´∇`*)

ラタム航空の国内便でリマへ出発

IMG_2083.JPG

リマまでは1時間30分・・ アッという間に到着です。

リマはペルーへ来て初めて来た場所

一日目の夜中に到着して早朝に出発・・ほんの数時間の滞在でした。

IMG_2086.JPG


この日はかけ足でなくてもだいじょうぶかな・・

これから世界遺産にも登録されている異国情緒が漂う旧市街を歩きます(*´∇`*)

nice!(120)  コメント(25) 

チチカカ湖 ウロス島へ・・・♪ [ペルー]


クスコから約8時間のバス旅

最終目的地プーノへ到着しました ♪

IMG_1886.JPG

プーノはチチカカ湖のほとりにある小さな街

広大な湖 チチカカ湖は琵琶湖の12倍以上もある大きな湖

ペルーとボリビアにかけての高地の湖は世界でも数少ない古代湖のひとつです。

IMG_1899.JPG

10万年以上に渡って存続しているという湖が古代湖・・今さらですが琵琶湖も古代湖なのですね!すごい(^^)v


モーターボートに乗りウロス島へ

IMG_1910.JPG

ウロス島ではウル族の人のお出迎え・・^^♪

IMG_1911.JPG

ウロス島はトトラ葦を何層にも重ねて作られた人口の島

IMG_1922.JPG

大小45ほどの島があり約2000人が生活しています。

トトラ葦で作られた島に降りた時の第一歩・・ふわっとした何とも不思議な感覚・・葦で作られた島が沈まない事にも驚きです ♪

IMG_1960.JPG

ここで生活している人達がチチカカ湖の人々がどのような生活をしているのかお芝居で教えてくれてます。

IMG_1940.JPG

ウロス島の人の大切な収入源はお魚・・チチカカ湖で採れるカラチと言うメダカの仲間やマウリと言うナマズの仲間の魚だそう。

IMG_1927.JPG

魚を売ったり物々交換したり旅行者を受け入れ物を売ったりで生活しているようです。

IMG_1955.JPG

島にはトトラで作られた家や学校、病院もあり太陽光発電により電気も使えるようですが朝晩は気温も低く 生活は大変そう・・それでも住めば都、こちらで生活する人達にとってここは住みやすい終のすみかなのでしょうね^^

IMG_1949.JPG

家の中へも案内してくれカラフルな衣装を着るよう勧めてくれましたが・・・

IMG_1948.JPG

着たり脱いだりが辛い万年頭痛のような私は他の人が着ているのを楽しく見せていただきました(*´∇`*)

ここでの生活の様子を見せてもらい島の女の子と仲良くなった頃、島を離れるときが来ました。

ウロス島での生活・・・わたしにはとっても出来ないけれど、のどかでノンビリとしたスローライフを送る人々の生活を見る事が出来た事は貴重な体験となりました(^^)


サヨウナラ・・・

ウル族の人々が伝統的な歌で見送ってくれています 

IMG_1963.JPG

帰りはトトラ葦の船・・バルサに乗ってウロス島を後にしました。

IMG_1971.JPG

チチカカ湖は夕暮れ時

IMG_1978.JPG

船から見るチチカカ湖の夕暮れは神秘的な美しさでした (*´∀`)♪

IMG_1973.JPG


チチカカ湖を後にして近くのホテルへ・・

お楽しみの夕食になりますが この旅ではじめてのお魚料理 ♪

IMG_1994.JPG

揚げてある大きなお芋がとっても斬新 ^^♪

この後フルーツの盛り合わせといって出て来たのはまさしくフルーツの盛り合わせ^^

IMG_1995.JPG

このアバウトさに皆さんオオウケ(笑)

旅も4日目の終わりとなりこの頃にはスッカリ仲良くなった皆さんと仲良く分け合って美味しくいただきました(^^)v

IMG_1997.JPG


ペルー4日目 クスコからラ・ラヤ峠のバス旅、そしてチチカカ湖のウロス島でウル族の人々と過ごした楽しい一日が終わります。

翌日はペルー5日目 

IMG_2041.JPG

プーノを離れ 空路リマへ向かいます(*´∇`*)

nice!(121)  コメント(22) 

クスコからラ・ラヤ峠、プーノへ・・・♪ [ペルー]

ペルー4日目の朝クスコを出発

 アンデス山脈を突っ切ってプーノへ3000mを越える高地を走って行きます^^♪


出発して40分、パンの都 オロペサの村へ到着

IMG_1648.JPG

ここであるパン屋さんへ

IMG_1650.JPG

大きな焼き釜でパンを焼くところを見せていただきました ♪

IMG_1659.JPG

オロペサ名物のチャッタパン とても大きく30センチはあるかというパンはミルク風味のやさしいパン

IMG_1672.JPG

ガイドさんが買って来てくれバスの中で皆さんで分けていただきました(^^)

走っても走っても どこまでものどかな景色が広がります。まさしく大草原・・・ずっと続く広大な風景 ♪

IMG_1835.JPG

今まで思い描いていた風景・・ここへまた来ることはあるのかと・・もう二度と来ることも見る事も無いのかもしれない と・・いつまでもずっと見ていたいと思いながら大切な今を過ごしていました(*´꒳`*)

クスコを出発してから3時間 ひたすら3000m越えを走るバスは3479mのサンパブロへ到着

IMG_1752.JPG

ここにはリャマやビクーニャ、アルパカなどがいる所・・すぐ近くでみる事ができます^^♪

IMG_1751.JPG

みんな下向いてひたすら草を食べているけれど近くで見ると やっぱり可愛い ♪

IMG_2442.JPG

ここにはペルー特産のお土産屋さんもありました。

クスコからプーノへ向かうコース わたし達はバスで移動でしたが、列車で向かう事も出来ます。

IMG_1772.JPG

同じ道のりを行く線路を見ながらバスは進みます。


そしてバスは今回の旅 最高標高のラ・ラヤ峠へ・・・

IMG_1788.JPG

標高4335mのラ・ラヤ峠 

3000mを越えたクスコへ来てからずっと高山病のような頭痛の症状が続くわたし・・もう1000m高くなろうが低くなろうが体調は変わらず・・^^ 幸いにもこれ以上具合が悪くなることは無いようです♪( ´▽`)

5500m以上のアンデスの山々にはしっかりと雪化粧

IMG_1803.JPG

ここではアンデスの人々が過酷な中でも生活する移住地があり小さな露店を出して頼もしく生活していました。

IMG_1801.JPG

ラ・ラヤ峠の休憩が終わるとバスの中でランチに・・クスコのアルマス広場で行った「プカラ」のおにぎり弁当です ♪

IMG_1804.JPG

とりの唐揚げにゆで卵、白菜の浅漬け、パリパリの海苔までついたプカラの人気のお弁当 ♪

IMG_1807.JPG

ペルーでこんなに美味しいおにぎりが食べられるなんて・・と皆さん大感激でした。

ペルーへ来てから今でも食欲ゼロがつづくわたし・・なにも食べられないと言うわけではないのですが、どうもこうも食べ物を口にしたくないし喉を通らないないと言った感じ・・^^; けしてダイエットをしているわけでも無いのですか・・大げさではなく "もう一生何も食べなくてもいいや・・" と思うほど(^-^;

でも、でも子供でもないので心配するに及ばず・・高地を離れれば良くなるのはわかっていますから・・・(*´꒳`*)

IMG_1821.JPG

そうそう・・ペルーのみかんは日本のみかんの様にとっても美味しいみかんでした ^^♪

そしてバスは標高3900mのクハラの街に到着 

IMG_1875.JPG

プーノへ向かう最後の立ち寄り場所になります。

有料のトイレは1ソル お店番の女の子がメチャクチャ可愛い〜♪

IMG_1846.JPG

ここのコーヒーは有名なのだそうでお土産にオススメされました。

IMG_1848.JPG

自分のメモには1袋6ソル、1杯2ドル・・? 6ソル? ドルとソルが混合?なんでもメモしてるけど もうこの辺りまで来ると自分の字でも読めない^^;

1袋6ドル、1杯2ドルの間違いかなぁ(・・?)

IMG_1851.JPG

コカ茶と並んで良く見かけるコカキャンディ

IMG_1862.JPG

高山病の予防に効果あると言われていますがコカ茶もコカキャンディもコカインの成分が入っていて ペルーでのみ口にできるもの・・もちろん日本への持ち込みも厳禁です^^

朝クスコを出発してから約8時間・・プーノへ到着

IMG_1890.JPG

楽しかったバス旅も終わり ここからチチカカ湖へ・・・♪


気になる標高は3800mです(*´∀`*)




nice!(129)  コメント(27)